さっぽろ糖尿病・甲状腺クリニック

甲状腺学会認定専門医施設
糖尿病学会認定教育施設III

スタッフブログ

2018.12.6

「スクワットチャレンジ」に挑戦中

忘年会シーズン到来です。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

窓を見れば雪。。。札幌にも遅い冬が訪れ、寒さも本番に入ろうかというところ。

暖かい毛布にくるまって、テレビを見てのんびりと過ごしたいのはヤマヤマですが、この季節は油断すると運動不足になりがちです。

私ごとですが、最近「スクワットチャレンジ」なるものを始めました。

これは習慣的に運動を行うことを目的に、日々決められた回数のスクワットをこなすものです。一般的には初日50回から始め、日を追うごとに回数を増やし、最後の30日目には250回到達を目指すのですが。。。これがなかなかに厳しい!

白状しますと、初日、なんと25回でダウン。普段いかに使わない筋肉だったのかということを思い知らされました。

それでも筋肉痛と闘いながら、なんとか1日140回まで到達。今日は3日に1度の休息日で、明日は150回に挑戦します。

効果のほどはというと、見た目は正直わかりませんが(笑)、「階段が楽になった」「短距離なら走ることが苦でなくなった」ことにとても驚いています。そして、足のむくみも減ったような。気のせいかもしれませんが。。。

本来は30日限定の運動だそうですが、本日で36日目なのにゴールの250回まではまだまだです。キツい目標でくじけてしまうよりは、自分のペースでコツコツと日数・回数を重ねていこうと思っています。

ちまたには他に、「プランクチャレンジ」などがありますね。自分用にペースを変えながらでも運動を習慣化する一つのツールとして、こういったチャレンジを活用してみませんか? やってみると、意外と面白いですよ♪(笑)

※ 当院には「健康運動指導士」がおります。スクワットも間違ったフォームで行うと、関節等を痛める可能性がありますので、正しい運動方法のご質問はお気軽にお尋ねくださいね。

pagetop