お知らせ
コロナワクチン接種について

アスティ45分院

アクセス

クリニックのご案内

お問合せ・WEB予約

スタッフブログ

2023.2.2

イオンモール平岡 分院

さっぽろ糖尿病・甲状腺クリニック エコー技師 佐藤です。
イオンモール札幌平岡の分院の工事が始まっています。スケルトン工事の完了が理事長である竹内先生の誕生日だったのです。ここから新たな分院が生まれるには何か縁を感じます。新たなスタートが楽しみです。

2023.2.1

さとらんどに謎の足跡

さっぽろ糖尿病🐻甲状腺クリニック エコー技師 佐藤です。

バナナボート乗ったあと、公園内を冒険探索。
色んな足跡ありましたが、これは何の足跡?? クマ?

2023.1.31

モエレ沼公園

さっぽろ糖尿病•甲状腺クリニック エコー技師 佐藤です。

子供の頃、ソリ楽しかったですよね! 
大人になってからは乗る機会は中々ないですが、バランス取りやら色んなこと上手くなってたりして。
最高速更新、ジャンプ、パウダーこなしたり。もちろんブレーキも。ちょっとソリ上級者。 
登るのは…笑 
有酸素運動…有酸素運動…無酸素運動っ!

2023.1.24

キロロスノーワールド the day

さっぽろ糖尿病・甲状腺クリニック エコー技師 です。

1月のとある日曜日はthe dayでした。
運動する事、自然を感じる事は心身ともに良い影響を与えてくれると思います。 樹氷も心が癒されますね。

2023.1.24

豊浦 沖根ソイ

さっぽろ糖尿病・甲状腺クリニック エコー技師 です。
豊浦 沖根ソイ 1月ラスト行って来ました!
1月とは思えない気候で、海面は鏡の様で綺麗でした。魚もグッドサイズがほとんどで、ほぼ終始あたりがあり楽しめました! クーラーは満タンです。

2021.10.14

秋のひまわり

街道にコスモスを見かけ、ナナカマドが色づいてきたな、と思っていたら、あっという間に雪虫登場です。
寒くなってきましたね。そろそろ暖房をつけなくては。。。

と、1枚多めに羽織って外に出た数日前に、大輪のひまわりを見ました。
ずいぶんと季節外れに咲くなぁ、と、思わず一枚、写真をぱしゃり。
7~9月に開花時期を迎える夏の花、10月の札幌は、それこそ初雪が降るほど冷え込むのに。

思えば夏の暑い盛り、まともに雨も降らない日々が続く中で、街路樹の足元にはマリーゴールドが満開だったのを思い出しました。
外の生き物は強いなぁ、負けずに頑張っているなぁ、と癒されながら、夏バテと戦ったのも既に数か月前のこと。
来週からはまたぐっと冷え込むらしいので、このひまわりも枯れずにちゃんと種が実るのか、なんとなく気になってきてしまいます。

風邪も引きやすい乾燥シーズンとなりますので、皆様もどうぞ十分にご自愛ください。

DSC_0569

2021.5.26

対コロナ

 

新型コロナウィルス感染症が猛威を振るっています。
変異型も少しずつ広まってきており、全国各地で病床を圧迫している状況です。

皆様におかれましては、手洗い・消毒、正しいマスク着用等、
あらゆる感染リスクを下げる行動の他に、適切な食事・睡眠・運動による
基礎体力の維持にも是非、ご注力頂きますようお願い申し上げます。

5月25日現在、当院では75歳以上の通院患者様と、その配偶者様のみ
新型コロナワクチンの予約を承っております。
接種希望の該当患者様は、予約電話「788-7118」までご連絡ください。

(ここから、心の声が混じります。。。)

コロナ渦の診療体制に突入し、1年と数カ月が経過しました。
その間、刻々と変わる情勢の変化にどう対応していくか、
クリニックとしてどんな責任が果たせるのかを議論し、
試行錯誤を繰り返す毎日を送っています。

勿論、私たちとて初めての試みです。
資源と時間は、無限大ではありません。
不可避・想定外の問題も多く、正直申し上げて、しんどいことも沢山あります。。

ただ、チームワークに人の温かさを改めて実感する機会が多いのも事実です。
無理がかかるのは承知の上で、しかし何故、今やらなければならないのか。
時に患者様にもご協力いただく形で、なんとか当院でも
ワクチン接種を開始することができました。
各業者様、連携医療施設様にもご尽力いただいております。いつもありがとうございます。

コロナとの戦いは、まだ終わりが見えていません。
皆様と共に、これからも挑戦は続くのでしょう。
まずは、ご自身とご家族の健康を。
そして、いつしか本当の意味でコロナに打ち勝つ日のために。

 

2020.11.27

ぱき、っと音が鳴って

かんざしが、折れました。。。

木製のものが好きで数多く所有し、何年も愛用しています。
使い続ける理由は、簡単にしっかりと留められるのにヘアゴムやバレッタよりも耐久性が高いから。

いや、折れました。。。
普段通りでそんなに力、入れてないですけどね。これは購入したばかりのなのに。。orz

見ると、木目が斜めに入っていました。
たまたま手にした製品が、弱い作りだったのかもしれません。

ですが、古来よりかんざしは、女性の護身具としても活躍した歴史があるそうで、
身に着けることは魔除けやお守りの意味をも持つそうです。

私の代わりに、折れてくれたのか。。。

物を大事にしよう。
そう思い出させてくれた日常の一コマでした。

2020.10.23

手作りおもちゃ

土曜日の午後のことです。
午前中で勤務を終えたクリニックスタッフが、机に向かって苦心している姿を見つけました。

そーっと様子をうかがうと、背中を丸めてスマートフォンの動画を覗き込んでいるようです。
手には、作りかけの折り紙。机には。。。

くす玉? になる予定の集合体??

話を聞くと、まだ小さなお子さんのために形にしようと一生懸命だったそうで。
しかし完成まではまだ、時間がかかりそうな気配がします。

くす玉づくりもやり始めると楽しいのですが、組み方を誤るとドツボにはまりますもんね。

動画を睨むスタッフ。。。に、いびつな組体操を続ける折り紙たち。
見かねて、私も少しだけお手伝いさせていただきました。
後日の話で、完成品を見せたお子さんたちは喜んだとのことですが、喜びすぎてあっという間に分解、ぺっちゃんこになったそうです。

やんちゃ盛りか。。。あんなに苦労して作ったのに(笑)。
一緒に作ることができる日は、まだまだ先のようです。

image0

 

2020.6.20

話題がアレで、失礼します。。(^^;

上からポト、とお土産が落ちてきました。

雨粒のような、ひとしずく。
かするようなそのお土産は、何とか服を汚すことなく、しかし白い靴の上に。

ええ、見上げました。そこにはいつもの、まばゆい空。
そして、電線と。。。佇む一羽の、スズメさん。

あちゃーっと、思わず呟きました。
被弾したのは、中学一年の夏以来です。(こまかっ)
あの頃は頭にヒットだったので、今回はまだマシなのかもしれませんが、
あちゃー、なのは変わりありません。。。年代ばれますね。。

スズメさんは、小首をかしげてこちらを覗き見ていました。
当たったかどうかを確認しているようで、少し得意げです。
一説によると、実際に彼らは、通りかかる人間を狙うことがあるそうです。
高等動物の暇つぶし、と言いましょうか。。
体は可愛らしくとも、余裕ある姿は何か雄々しくも見えてしまいます。
(鳥党なので、何割り増しかに見えています。。)

被弾したのもそうですが、そういえば久しぶりに空を見上げた気がします。
青い空。入道雲。
もうすぐ、暑い夏が来ますね。
マスクをしていると、熱がこもって熱中症を引き起こしやすいと言います。
適度に水分をとり、休憩をはさみつつ、元気でこの夏も乗り切りましょう。
暑い日は我慢せず、是非クーラーに頼ることも、忘れずに。。。

pagetop